読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶望的な気持ち

【※フィクションです】 もうどうにもならないような憤りでこれを書いている。 働いている会社の部長クラス同士が話しているのを傍らで聞いて 吐き気がしてそのまま飛び出し、エクセルシオールでこれを書いている。 ひとまず、気持ちを鎮めて、きょう一日乗り…